<< 睡眠学習って効くのかな? | Main | 洋書で怪談 >>
このブログは、私のプロフィール欄にも書いてあるのですが「自分の上達過程・英語力をブログで公開し、自分にプレッシャーを与えることでペラペラを目指そう」という考えのもとに始めました。

自分の英語力を世間にさらして自分にプレッシャーをかけ、そして勉強するという、ちょっとM的な思考ですがたらーっ 最近、少々たるみ気味だったので、自分ではナイスアイデアと思っています。

というわけで今の私の英語力ですが、実は私の英会話スクールには細かいクラス(レベル)分けというのがなくて、うまく説明できないんですよね。また、自分がどれぐらい上達しているかというのも判断しにくいんです。

ということで、私は自分のレベル判定にTOEICを利用することにしました。
このTOEICの成績を指標に、自分の英語力の上達ぶりを見ていきたいと思います。てことで、自分で以下のルールを設定しました。

TOEICの受験は、あくまで自分の英語力の上達指標を得るためのものなので、TOEICの点数をあげるためだけの勉強はしない。つまり受験はぶっつけ本番。
年に2回または3回受験する。
成績は正直にさらす。たらーっ

実は、去年はじめてTOEICの試験を受けたんです。もちろん一切、TOEICのための勉強はしませんでした。試験の要領だけを確認して本番にのぞみました。

以下はその時の成績です。
 SECTION機LISTENING):245
 SECTION供READING) :175
 TOTAL:420

ちょっと本気で恥ずかしい成績ですが、まあ初めての受験ということで要領もつかめていなかったということにしておいてください。ここから下がらないよう頑張ります。

そういえば最近TOEICの試験が少し変わったんですよね。僕みたいな成績の人にはあんまり影響ないと思いますが。たらーっ
また落ち着いたら受けに行ってきます。

みなさんとも色々情報交換できればと思っていますので、自宅での勉強法など気軽にコメント・トラックバックくださいね。

英会話が上達するブログランキング→こちら
みんなの英会話奮闘記→チェックしてみる
半信半疑で入会。驚きのTOEICリスニング満点!⇒ スコアを見る


add to bookmark, rss:
| TOEIC | 17:48 | comments(8) | trackbacks(2) |
COMMENT
> TOEICの受験は、あくまで自分の英語力の上達指標を得るためのものなので、TOEICの点数をあげるためだけの勉強はしない。

よい言葉ですね。
以前、海外での仕事をしていたときに一緒に行った日本人ビジネスパートナーがTOEIC900点とかいわれてビビッタけど、実際のコミュニケーション能力とは違いました。
私自身はなんか骨髄反射みたいにして、相手の方と十分な意思疎通が図れればと勉強をしています。

でも、英語の実際のスキルをあげたいと思っているのですが、中々うまく行かず、現在はブログでM的な効果を考えていますが.........
さて、GWも明けたし、リスタートします。

相互に高めあいましょう
| west | 2006/05/07 7:36 PM |
Josephさん、こんばんは。´ω`)ノ

プロフィール読ませて頂いたのですが、
JosephさんもIT関連の仕事をされているのですね。
僕もIT関連の仕事しているのですが、
帰りも遅いし、英語の勉強との両立は大変ですよね?
だから、僕がブログを始めたきっかけも
Josephさんと同じで自分を追い込むためなんです。

> ちょっと本気で恥ずかしい成績ですが、まあ初めての受験> ということで要領もつかめていなかったということにして> おいてください。ここから下がらないよう頑張ります。
僕より全然上いってますよ。
明日から仕事ですが、お互いに頑張りましょう!v( ̄Д ̄)v ブイッ
| てっちん | 2006/05/07 10:14 PM |
相互リンクはらせて頂きました。
宜しくお願いします。m(_ _)m
| てっちん | 2006/05/07 10:17 PM |
westさん>
こんばんは、コメントありがとうございます。
そうですよねー。いくら試験の点数がよくてもコミュニケーションができないと意味ない感じがしますね。僕もちゃんと会話ができるようになりたいです。
westさんとこと違って、まだまだレベルの低いブログですが、また遊びにきてくださいね。

てっちんさん>
こんにちは。てっちんさんもIT関係なんですね。どうしてこの業界ってみんな残業の鬼なんでしょうね。(^^;
TOEICの点数を半年で900点近いスコアにした方もいるようですし、要はやる気の問題なんでしょうね。お互いがんばりましょうね!
相互リンクもありがとうございました。
| Joseph | 2006/05/07 10:32 PM |
先日はコメントどうもありがとうございました♪
トラバ返しなさろうとしてくださって
ありがとうございます。
そして、ゴメンナサイでした。
トラバはアダルト系からのが多いので
一度保留して、私がチェックしてから画面に載せるようにしています。
ですので、一般の方からのトラバでしたら
私がその後すぐアップさせていくつもりです。
お手間かけてゴメンナサイでした。m(_ _)m

PS.私も自分の英語力アップが第一の目的でサイト作りました。^^
| COZU | 2006/05/08 3:06 AM |
COZUさん、こんにちは!
どうもわざわざありがとうございます。
トラバの件、了解しましたー。最近へんなの多いですもんね。
また遊びにきてくださいね。
| Joseph | 2006/05/08 2:17 PM |
リンクありがとうございました♪
私もリンクさせていただきます♪

自分の力試しにTOEIC を受ける事は大切ですよね。

今、私の使っている英語教材で、
TOEIC Test プラス・マガジン
テスト中心の内容ではないのでオススメです。
(もし、知っていたら、ごめんなさい)
内容がとても充実した1冊です♪


| はちみつ色 | 2006/05/08 10:22 PM |
はちみつ色さん>
こんにちは〜!相互リンクありがとうございます♪
TOEICも形式が変わって、色んな国の人の発音で問題が出るそうですね。
紹介して頂いた雑誌、今度チェックしてみます!
ありがとうございましたー。
| Joseph | 2006/05/09 12:10 AM |
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
http://english.blue-ambition.net/trackback/171562
TRACKBACK
最近のシドニーの日本語情報誌を見ていると、ホントに学費が安くなってきてるなぁ、と思う。 エッ!?何でかって? そりゃ、競争競争!!だからに決まってるじゃないですか〜。だ
| 庶民的オーストラリア留学生活! | 2006/05/09 1:34 PM |
Pカレッジ「TOEICテスト スコアアップ講座」は、TOEICテスト対策のオンライン通信講座です。 効率よく、スコアアップに直結するトレーニングができるようにカリキュラムが組まれています。 また、忙しいビジネスマンが細切れの時間を使ってでも学習できるように、パ
| 英語ってどうやったら上達するの | 2006/05/13 7:53 AM |